企業に勤めながら新宿の派遣会社に登録した話

派遣をやって助かったのも事実

急いで彼女の実家に挨拶に行き結婚の許可を貰いました / 私に休日は無くなりました / 派遣をやって助かったのも事実

疲れたと思うことよりも、早くお金を貯めなければいけないと感じていたせいもあったのでしょうね。
この派遣業務の給料は平均して月10万円ほどで、結婚式まで80万円ほど貯めることができました。
結婚式には少し足りませんでしたが、ご祝儀を充てることで双方の親には一切負担してもらわず終えられてよかったと思います。
その後の派遣は土日の仕事だけ辞めて平日のみで続けましたが、時給も少しずつ上がり、最終的には月に15万円くらいになっていました。
まだ続けても良かったのですが、子どもも生まれていろいろと手がかかるため早く帰ってあげたいことと、本業でも給料が上がり派遣を含めた額と大して変わらない額になってきたためトータル3年半ほどで辞めました。
今思えば規則違反だったのでしょうが、派遣をやって助かったのも事実です。
今でもその商社の名前を聞いたり結婚記念日が近くなると、当時のことを思い出しています。

#自衛隊 は引き続き、令和3年7月1日からの大雨に係る災害派遣活動を実施しています。
添付の写真は、 #陸上自衛隊 #第34普通科連隊 (板妻)の隊員が、手作業で土砂や瓦礫を除去し、行方不明者の #捜索救助活動 を実施している様子です。
#熱海市  #災害派遣 pic.twitter.com/8wFvxuEcHW

— 防衛省統合幕僚監部 (@jointstaffpa) July 18, 2021

派遣,新宿求人ボックス